• Home
  • 当社の緑化工法の特徴

「石原和幸デザイン研究所」の緑化工法の特徴

デザイン性の高いガーデン・プランニングを行う「石原和幸デザイン研究所」の壁面緑化や屋上緑化の特徴を紹介します。

デザイン性豊かな“石原”のプランニングが冴える

デザイン性豊かな“石原”のプランニングが冴える

世界的に有名な数々のガーデニング大会で受賞歴をもつ、当社代表、石原によるデザイン性豊かな壁面緑化・屋上緑化を提供しております。お客様からのご要望によるオーダーメイドの施工が可能で、設置場所や空間に彩りを添える、コンセプトやテーマ性をもった演出が好評を得ています。

各種施工場所に対応し印象に残る空間演出

各種施工場所に対応し印象に残る空間演出

外壁やエクステリア、店舗の看板まわり、室内空間、バルコニーなどと、壁面緑化・屋上緑化という言葉ではおさまりきれない多彩な場所での施工が可能。各種植物に加え流木や石(擬石)などをレイアウトすることもでき、空間演出、店舗の特徴づくり、話題性やクチコミ効果による集客力の拡大なども見据えた戦略的な演出が可能です。

デコレーション豊かにさまざまな植物をレイアウト

デコレーション豊かにさまざまな植物をレイアウト

緑化工法のひとつである、ミズゴケやハイゴケをベースに用いた「キャンパス型」を採用することにより、多様な植物を植栽できます。コケやツル系の植物、草花、低木、中木などと、バラエティーに富んだ植物を配することにより、デコレーション性豊かな表情のある壁面緑化が可能。赤色や黄色などの植物をアクセントカラーに使用したり、四季の移り変わりによって変化する風情を表現するなど、遊び心を垣間見るような演出ができることも魅力的です。

緑の美しさを完成時に表現&植物が長持ち

緑の美しさを完成時に表現&植物が長持ち

各種緑化工法の中には、苗から植物を植えるため、成長に時間がかかるものもありますが、「石原和幸デザイン研究所」の緑化は、完成と同時に美しさを表現できる即効性があります。また、灌水システムなどを念頭に置いたデザイン・施工が可能なため、植物が枯れにくく長持ちして、必要最低限の植物の入れ替えですむメリットをもっています。

施工事例を見る

社の特徴

ービスを見る

壁面緑化
  • 建物外壁
  • 室内
  • 外構・看板
  • 独立式
屋上緑化
  • 屋上
  • ベランダ
その他
  • 庭園
  • ディスプレイ